あの日があって良かった

旦那さんと出会い、今年で2年が経ちました。 色々な事があったけれど、今はとっても幸せで、あの日の出会えて本当に良かったって思う。 そして、あの合コンを企画してくれた友達に感謝。 合コンで出会うって、良くある話のようだけれど、私達にはそれが運命の出会いになった。
元々、合コンとか好きじゃないし、あの時は人数合わせになんとなく参加してみただけだった。 旦那さんも、人数合わせで呼ばれてた。メンバーの中では、一人だけ年下で、控えめな人だった。 でも何だろう、最初からすごく気になる存在だった。 すごく話した訳でもないけれど、帰る方向が同じだったから一緒に帰って、社交辞令的な流れで連絡先を交換して、また会えればいいな位の気持ちだったし、あれから今まで、そしてこれからも、ずっと一緒に過ごしていける関係になるなんてあの時は思ってもみなかった。
人は死ぬまでに、世界中の本当に限られた人数の人としか出会えないし、ましてや知り合いにもなれないのに、その中に旦那さんがいるって奇跡だし、出会いって素晴らしい未来を作ってくれるんだなって。なんてことないと思っていたものが、本当はすごい力を秘めた幸せの種だったりするんだなって。
そんなことをたまに考えると、大切にしなきゃって改めて思う。 どんな形であっても、あの出会いがなければ今の私達はなかったわけだから。 あの日のことは、これからも忘れられないと思うし、忘れちゃいけない。